<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

Boot CD Part 2

f0148890_1664245.jpg
f0148890_1665619.jpg


’97年来日公演 日本武道館編 8公演コンプリート16枚
この年のオープニングはアコースティック「レイラ」で幕を開けました。
そして、なんと「アンプラグド」で使ったヴィンテージマーチン000-42を惜しげもなく使った大胆なクラプトンでもありました。(此れ以降はずっと000-28ECですね。)
エレクトリックパートはゴールドリーフストラト!
そういえば名古屋レインボウホールで木器さんと前から数列目の殆ど目の前で観ましたね!
「レジェンズ」で競演したジョー・サンプルのピアノが印象的だったライブでした。

f0148890_1618540.jpg
f0148890_16181615.jpg

そしてこれが武道館以外の5公演 10枚
この2巻で全公演のコンプリート、出来上がり!
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-31 16:22 | Boot CD  

自叙伝をゲット!Part Ⅱ

f0148890_2252747.jpg

Clapton: The Autobiography (ハードカバー)
英国版を買おうか米国版にするか迷いましたが、米国版はハードカバーだし安価なのでこちらを買いました。
表紙のデザインが気になりましたが、裏側が英国版と同じ写真でした。
とても3月の翻訳本が出るまでに読めそうもありません。
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-28 22:57 | My Collection  

Boot CD Part 1

f0148890_22115383.jpg
f0148890_2212734.jpg
f0148890_22122130.jpg


伝説の名盤ブートレッグ「10 DAYS」復活!
Eric Clapton 1995年来日公演コンプリートです。(20CD+1DVD)
エリックの関係者に「これを録音したヤツを捕まえてエリックのライブ盤を作らせよう」とまで言わしめた傑作です。
その評判通り、音質はサウンドボード録音を遥かに凌ぐ、臨場感溢れたオーディエンス録音で、尚且つ、このゴールドパッケージは過去の同セットのリマスターです。(3刷目)
限定250セットの内、139番です。
この名盤を手に入れることが長年の夢でした!
(オークションにはまず出てこないし、もし出たとしてもかなりのプレミア価格になります。)
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-27 22:28 | Boot CD  

My Audio

f0148890_17113529.jpg
f0148890_17114946.jpg


JBL 4333AWX スタジオモニターです。
高校時代からオーディオに目覚め、憧れのJBLを20歳の記念に買いました。(アルニコマグネットからフェライトに変わる過渡期で、どうしてもアルニコが欲しかった)
当時、ペアで100万円ほどでした。
一度、ウーハ―のエッジ交換をしましたが、良い音してます。
f0148890_17194128.jpg

プリアンプはUESUGI BROSー12
f0148890_17224048.jpg

パワーアンプはBROSー16
真空管アンプの音色は本当にみずみずしくて、素晴らしいです。
f0148890_17245398.jpg

CDはDENON DCD-3500RG
UESUGIはラインアンプの為、レコード再生時はDENON PRA2000Zのフォノイコライザーを使用します。
f0148890_1727185.jpg

レコードプレイヤーはMICRO BP-91 ベルトドライブです。
カートリッジはDENON 103Mです。

勿論、一度に購入したのではなく、長年のローン地獄でのたうちまくった戦利品です。

オーディオの恐ろしさは、買い換えた時はビックリするほど音色が変わりますが、すぐその音に慣れてしまうこと。
底無し沼です。
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-24 17:36 | My Collection  

自叙伝をゲット!

f0148890_16111648.jpg

クラプトンといえばあの有名な「いとしのLayla」ことPatti Boydの自叙伝「Wonderful Today」です。
英国版なので勿論英語版です。
翻訳本は発売されるかどうか分からないので、辞書片手に読むしかありません。
はて、いつまでかかるやら…。(´~`●)
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-24 16:18 | My Collection  

チケット・スタブ(不参加)コレクション その10(Final)

f0148890_2134779.jpg
f0148890_214313.jpg
f0148890_2141683.jpg


2006年5月17日 ロイヤル・アルバート・ホール公演 VIP チケット
上段がチケットが入っていた厚紙製の封筒
中段が説明書き
下段がチケット
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-08 21:09 | My Collection  

チケット・スタブ(不参加)コレクション その9

f0148890_203717100.jpg

2005年10月25日 クリームリユニオン マディソン・スクウェア・ガーデン2日目 なんと未使用チケット!

RAHで気を良くしたのか、アメリカ公演が実現!
やはり、アメリカで火が付いたクリームだからでしょう。
(あの名演「Crossroads」は「Last Waltz」で有名な「ウインターランド」でしたからね。)
セットリストは、「ホワイトルーム」が「英雄ユリシーズ」と入れ替わっただけのRAHと同じで…。
リユニオン公演は合計6回で封印されてしまい、日本公演は実現しませんでした。(観たかったナァ)
でもこれでよかったのかも…。
兎に角、素晴らしかった!!
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-08 21:02 | My Collection  

チケット・スタブ(不参加)コレクション その8

f0148890_20132423.jpg


2005年5月2日クリーム リユニオン初日!
まさか、本当に実現するとは思わなかった再結成コンサート。
この公演ほど参加出来なかったことを悔やまれる公演はありません!
オフィシャルのDVD映像には知り合いの面々が随所に…。
クラプトンのプレイは勿論ですが、ブルースとベイカーも往年のテクニック健在!
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-08 20:36 | My Collection  

チケット・スタブ(不参加)コレクション その7

f0148890_2092132.jpg

2001年7月21日アメリカ ミルウォーキー 公演
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-08 20:18 | My Collection  

チケット・スタブ(不参加)コレクション その6

f0148890_21204244.jpg

200年ギルフォードで開催された恒例の年越しシークレットライブ
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-01-07 21:23 | My Collection