JBL 4333AWX STUDIO MONITOR

最近、スピーカーの低音の鳴りがなんかヘンだなぁと思っていたらやっぱり!
どこが壊れているかこの画像で解ります?
f0148890_19412855.jpg

見た目では解りづらいですが、そう、ウーハーのエッジが寿命でした。
コーン紙を支えるエッジは早ければ3年、長くても10年でボロボロになってしまいます。
前回はJBLにて修理したらコーン紙、ボイスコイルすべて交換でかなりの出費。
今回はエッジ交換のみを福岡県のA&Pというお店にお願いしました。
f0148890_19414776.jpg

これがウーハーの背面(勿論、アルニコマグネット)
f0148890_19421124.jpg

f0148890_22202144.jpg

これがウーハーを外した哀れなスピーカーボックス内部。
下部の四角い箱がネットワーク、中央がSP端子、上部にドライバーの一部が見えますね。
今日は休みだったので、TANNOY社製WOODWAXで磨きました。
ウーハーの帰りを待ちわびるヒロプトンでした。
[PR]

by slowhand-hiro | 2008-10-29 20:16 | My Collection  

<< Boot CD Part 39 湯川トーベン Live In ... >>